垂れ幕の耐久性|垂れ幕・懸垂幕の通販専門店による格安・激安でのオリジナル作成やデザインの印刷プリント。特注制作の卸価格での販売ならお任せ下さい。

【垂れ幕の卸】をお訪ね頂き誠に有難うございます。

スポーツやイベント告知の懸垂幕や飲食店などのショップ用の店頭幕などオリジナルの垂れ幕を一枚から格安・激安価格にて製作販売致します。

安い!早い!親切対応!をコンセプトに、オリジナル垂れ幕の業界最安値の価格を意識し特注デザイン印刷を作成から販売までご提供します。

垂れ幕の卸イメージ画像
 

トップページ>垂れ幕の耐久性

垂れ幕の耐久性

当店ではお客様のオリジナルデザインとご希望のサイズにて、オリジナル懸垂幕をハイクオリティに作成させて頂いております。またその材質につきましてもお客様のご希望通りにお選び頂けるようにしております。しかし材質に詳しくないお客様も多いかと思いますのでここでは、耐久性という観点から見た、素材の違いについて紹介しておきたいと思います。


天竺(てんじく)

この天竺は上品な和の風合いを出すことができる薄手の綿素材の生地です。伝統的なのぼり旗の生地などに利用されるものですが、耐久性の面ではそれほど高くなく、懸垂幕の素材として利用する場合も、屋内使用向きと言えます。


葛城(かつらぎ)

天竺よりは厚手の生地となりますが、やはり面素材のため雨などの水濡れに弱く、屋外で使用する場合にも注意が必要な素材と言えます。しかし伝統的な和風のデザインにぴったりの素材とも言えます。


テトロントロピカル

化学繊維であるポリエステル系の薄手の生地で、デザインを印刷したときの色のりが良いため、写真画像やグラデーションなどを使ったフルカラーデザイン向きの素材です。また綿素材と違って水濡れにも強く出来ておりますが、生地自体は薄いため、屋外でも短期使用の場合にお勧めと言えます。


テトロントロマット

こちらもポリエステル系の生地ですが、テトロントロピカルよりもしっかりとした素材であり、なおかつしなやかな手触りが特徴です。同じくフルカラーデザイン向きであり、テトロントロピカルよりもやや高い耐久性が必要な場合にお勧めです。


2類ターポリン

こちらは完全屋外使用向きのビニール系素材となっております。耐水性はもちろん、生地自体の厚くて丈夫に出来ており、当店で取り扱っております素材の中でも最も高い耐久性を誇っております。


基本的に当店で取り扱っております素材は上記の5タイプです。

初めて垂れ幕を製作されるお客様などには、使用環境やデザインを拝見させて頂いた上で最適な素材を当店の専門スタッフからご提案させて頂くことも可能となっておりますので、お気軽にご相談下さい。

大量ロット専用お見積りフォーム 通常ロット専用お見積りフォーム お問い合わせはお気軽に。

垂れ幕の卸ロゴマーク

お電話からのお見積もりもお受け致します。